全世界二千万部のサルバトーレ作品シリーズ第三弾! 残忍にして邪悪な、闇に墜ちたエルフ「ダークエルフ(ドロウ)」。その一員として生まれたがため、世界中で忌み嫌われてしまう、心優しい魔法剣士ドリッズトの活躍を描く、剣と魔法の冒険活劇ファンタジー!!

  • ダークエルフ物語(続編)1 ドロウの遺産

    セブンアンドワイで買うAmazon.co.jpで買う

    アンダーダーク(暗黒世界)の逆襲! ダークエルフ魔法剣士ドリッズトの物語。世界2000万部の大ヒット・ファンタジー。名作『ダークエルフ物語』の待望の新作が、ついに初邦訳。残忍にして邪悪な、闇に墜ちたエルフ「ダークエルフ(ドロウ)」。その一員として生まれたがため、世界中で忌み嫌われてしまう、心優しい魔法剣士ドリッズトの冒険を描く最新作。地下にある邪悪な故郷を捨て地上へ逃げのびたドリッズトを、地下世界のダークエルフ軍団が追う。その刺客は、悪の女神ルロスの加護を受けて狂気にかられたドリッズトの姉ヴィエーナと冷酷な兄ディニン、そして抜け目ない傭兵隊長ヤーラクスル。恐るべき陰謀、親友からの疑念、避けられない死――切り裂かれたドリッズトと仲間たちを襲う悲劇とは? 愛と友情、葛藤を描く、胸に迫る感動作。

  • ダークエルフ物語(続編)2 星なき夜

    セブンアンドワイで買うAmazon.co.jpで買う

    闇の故郷・メンゾベランザンへの死出の旅! 残忍にして邪悪な、闇に墜ちたエルフ「ダークエルフ」。その地下都市メンゾベランザンに生まれ、地上世界へ逃げのびた、心優しきダークエルフ魔法剣士ドリッズトの冒険を描く。前作で、追っ手のダークエルフ軍の襲撃により無二の親友を亡くしたドリッズトは、さらなる追っ手のによる友たちの死を恐れ、安住の地であるドワーフ王国をひっそりと去る。片時も離れずにいた魔法の黒豹グエンワイヴァーとも別れ、一人、メンゾベランザンへの死出の旅に出るが……メンゾベランザン最凶の貴族ベンレ家の陰謀とは? 愛と友情、葛藤を描く、胸に迫る読切・感動作!

  • ダークエルフ物語(続編)3 暗黒の包囲

    Amazon.co.jpで買う

    邪悪な地下種族ダークエルフ族と、彼らを裏切って善を志し、地上世界に逃げのびてきたドリッズトとの全面激突を描く「ドロウの遺産」シリーズ第三弾。『ダークエルフ物語 ドロウの遺産』『同 星なき夜』に続く本作では、ついにダークエルフ族がドリッズトを追って、そしてドワーフの資源豊かな王国ミスリル・ホールの支配を狙って、八千の大規模軍隊を始動させる。そこにドロウの悪神ルロスや、死王魔族(バロル)エルトゥの思惑も加わり……大戦争の驚くべき結末までを描いた、壮絶なクライマックス! 相手をもうろうとさせて脳みそを吸い取る上、壁をすり抜けるなどの超能力を使う恐るべき種族マインド・フレイヤー族や、圧倒的な破壊力と強靱な肉体を持った体高4メートル近い悪魔グラブレズらダークエルフ軍に与する強大な敵が、次々とドリッズトらに襲いかかる!!

  • ダークエルフ物語(続編)4 夜明けへの道

    邪悪なダークエルフ族の地上への侵攻を防いだ後、ドリッズトとキャッティ・ブリーは海賊拿捕船〈海の妖精〉号の乗員となり、海賊討伐に明け暮れる日々を過ごしていた。そこに再び忍び寄る、邪悪な影。波瀾万丈な航海の末、ドリッズト一行は“呪われた魔女の島”に導かれる……ドリッズトと深い因縁のある恐るべき奈落(アビス)の強敵が仕掛けた罠とは? その強敵に囚われ、日々拷問を受けているという、ドリッズトにとってかけがえの無い人物とは? 謎が謎を呼ぶ冒険は、最果ての極寒の地を舞台とした、魔族軍団とのかつてない凄惨な死闘へと向かう! そしてドリッズトの前には、亡き父ザクネイフィンの姿が……? 『ダークエルフ物語 ドロウの遺産』『同 星なき夜』『同 暗黒の包囲』に続く、「ドロウの遺産」シリーズをしめくくる、感動の完結編!! 小説『クレリック・サーガ』の主人公カダリーやダニカ、イヴァン&ピケルらも登場し、まさにダークエルフ物語の総決算と言える壮大なる物語が展開される、全608ページ!