第一弾「秘密の地下墓地」
セブンアンドワイで買う Amazon.co.jpで買う

Amazon.comで5つ星&絶賛の嵐!! 米国で爆発的人気を誇る、世界2千万部ファンタジーシリーズ、初邦訳作品!!
あの大ヒット作 『ダークエルフ物語』 姉妹篇!
第一弾「秘密の地下墓地」
第二弾「森を覆う影」

あの大ヒット作『ダークエルフ物語』『アイスウィンド・サーガ』の著者である、R.A.サルバトーレが贈る、世界2千万部ファンタジー小説シリーズの新作がついに初邦訳されました!
Amazon.comでも5つ星★★★★★、絶賛の嵐を巻き起こしている、サルバトーレもう一つの傑作として名高い「剣と魔法」の作品です(原書名『Cleric Quintet』全五巻)。
ある種の哲学的メッセージをも内包した、考えさせる、先の読めないストーリー、どんでん返しが連続する白熱の戦闘シーンなどが魅力の大傑作です!

物語の舞台は、『ダークエルフ物語』のドリッズトらが住む「フォーゴトン・レルム(忘れられた領域)」世界のまた別の地域。

クレリック・サーガの主役たちは、
・魔法の発明が好きな、破天荒な若き天才僧侶(クレリック)カダリー
・その恋人で、不遇な過去を持つ禁欲的な美少女モンクであるダニカ
・元・歴戦の冒険者であり、今はコックをしているドワーフ兄弟
・彼らの住む〈叡智の図書館〉を訪れた、自然の力を操るドルイド僧
――などなど。もちろん、悪の側もとことん邪悪にして狡猾(こうかつ)、強大で、たいへん魅力的です。

第一巻の舞台は、〈叡智(えいち)の図書館〉やトリニティ城が存在する〈雪片山脈(スノウフレイクマウンテン)〉地方。
〈毒の女神〉タロウナの呪いと、強力な死霊(しりょう)使いの操るアンデッドの群れが、カダリーらの住む、善の本拠地〈叡智の図書館〉を襲います。

物語後半の、罠(わな)が張り巡らされた秘密の地下墓地(ダンジョン)で展開される、息をつく暇もない戦闘シーンは、まさにD&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ*)の冒険、という感じで、圧巻です!!

作中には、邪悪な魔界の武器である〈泣き乙女(おとめ)〉や〈死霊石(ネクロマンサー・ストーン)〉などわくわくするような多彩な魔法のアイテム、スケルトンやグールなどのアンデッドモンスター、魔界の悪魔などが多数登場します。

D&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ)の緻密にして膨大、壮大なる設定に裏付けられた、濃厚な世界〈フォーゴトン・レルム〉で展開される剣と魔法の大冒険を、心ゆくまでお楽しみください!!

米国Amazon.comでも、「かつて読んだ中で最高の物語!」「全ファンタジー小説ファン、ドリッズト・ファン必読!」などと大絶賛されており、面白さは保証付きです! 『指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)』のような壮大さと濃厚さを持つファンタジー世界を堪能できる一作ですので、ぜひぜひご一読ください!!



Amazon.co.jpで買う  セブンアンドワイで買う

世界二千万部シリーズにして『ダークエルフ物語』姉妹作である『〈忘れられた領域〉クレリック・サーガ』の第二弾が、2007年9月28日(金)より発売となります。

本作では、冒頭から、フォーゴトン・レルムの歴史ある美しき森を舞台に、大戦争が勃発します。ゴブリン、オーク、オーガ、ジャイアントらの邪悪なモンスター群数千に包囲された、エルフ王国わずか150名の運命は? 若き天才僧侶カダリー、その恋人の美少女格闘家ダニカ、誇り高きエルフたちの絶望的な戦いの行方を描く500ページ超の大作です!!

巻末には、書評家 石堂藍(いしどう・らん)先生執筆の解説「成長物語としてのファンタジー」も掲載。読後も、『指輪物語(ロード・オブ・ザ・リングズ)』と対比しながら、作品をより深く味わえる仕掛けとなっています。ぜひ全国の書店やネット書店などでお買い求めください。

悪夢のような〈叡智(えいち)の図書館〉襲撃事件から数週間後――邪悪な〈毒の女神タロウナ〉教団は、次なる魔の手を西のエルフの森シルミスタへと伸ばしていた。
 危機を察知した、シルミスタの誇り高きエルフ王子エルベレスは〈叡智の図書館〉を訪れ、若き天才僧侶(クレリック)カダリーや、その恋人である美しき修験僧(モンク)ダニカらを連れてエルフの森へと舞い戻るが、その先で彼らを待ち受けていたのは、わずか150兵のエルフ群が数千匹のモンスター群に包囲された、絶望的な戦いであった……。
 〈叡智の図書館〉襲撃事件で人を殺めてしまったことに苦悩するカダリー。カダリーに高圧的な王子エルベレスはダニカに惹かれ、二人は次第に親密になってゆく。そして、あまりに凶暴なオグリロン率いる大軍勢の圧倒的暴力と、そこに加勢する強大な女魔術師ドリゲンと悪鬼ドルージルの陰謀――。
 全編にわたって戦争の勇壮さと悲惨さ、人々の弱さと強さ、疑念と信念とが描かれる大作ロマン。最初から最後まで息つく暇もない壮大なるファンタジー小説の登場である。